読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gravitation

好きなものの話と自分のこと

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 5話・6話感想

f:id:kamiyatakeru:20170519232419j:plain

 5話と6話まとめて感想。未視聴の方はネタバレ注意。

 それからグロテスクな画像・公序良俗に反する発言が許容できない方は絶対に閲覧しないでください。閲覧後の苦情は一切受け付けません。

 

 

 

 

●5話

f:id:kamiyatakeru:20170519233358j:plain

 

 

f:id:kamiyatakeru:20170519232704j:plain

・さっきまで命だったものがあたり一面に転がる!Oh Yeah!!

・全くオゥイェイではない

・さっきまで命だったものがどったんばったん大騒ぎですよ。Welcome to ようこそアマゾンパークですよ。わたしはバラアマゾンの周也!(ここで首を切断)

 

f:id:kamiyatakeru:20170519233429j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170519233430j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170519233444j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170519234653j:plain

・あの可愛くてちょっと頭が弱くてチーム大好きでいつもニコニコしてたマモちゃんが悪の大幹部どころか悪の大首領にも近しい雰囲気を纏う怪人になっているの、本当に本当にしんどい。

・というかくだんのウォーターサーバーの首謀者がマモちゃんだと判明した時点で彼はもう名実ともに(人間の都合だけども)彼は悪の大首領なんだよな…マモちゃんは5年で生き残りのアマゾン達のリーダーにまでなったのか…

・「一応、チームだったし…」って台詞が余計に胸を締め付ける。そんなこと言われたら何もできなくなっちゃうじゃないか!!

 

f:id:kamiyatakeru:20170519233826j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170519233829j:plain

・でもその実、溶原性細胞でアマゾンを増やす本当の目的は「人間を食べられなくなった(襲えなくなった)自分達を守ってもらうため」っていうのがやりきれない。

・死の雨が降り注ぐあの日、苦しみもがいて人を食らう化物として生きることを決めたのに、結局人間にも化物にもなれない半端者となって彷徨い殺されるしかないって酷すぎませんか。マモちゃん達オリジナルのアマゾン達はこの5年で一体どんな地獄を見てきたのだろう。人間を憎むには充分すぎる地獄を見てきたんだろうな…

・五円玉のお守りを見て「それ、僕達を助けてくれる!?」と吐き捨てたマモちゃんはもうあの日のマモちゃんじゃないんだなと明確にわかってつらかった

 

f:id:kamiyatakeru:20170519234957j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170519235023j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170519235215j:plain

・そんな中溶原性細胞のアマゾンは狩る。でもマモル達オリジナルは守ると宣言する悠。シーズン1で言っていた「守りたいものは守り、狩りたいものは狩る」を実践していてすごくいい。

・明確な「正義」がないこの作品世界において、一番カッコイイのは己の信念を曲げずに戦う奴なのがよくわかる回でした。シーズン1ではこのポジションが仁さんだったのかな。

・一見都合のいい言い訳にも聞こえるこの宣言をしっかり筋を通して実践してる悠の胆力たるや凄まじい。

・かつての仲間の証を意味の無いものと吐き捨てたマモちゃんと、今でも「仲間でしょ」と言う悠。この対比ですよ。エグい。エグすぎる。自分涙いいすか?

 

f:id:kamiyatakeru:20170519234849j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170519234913j:plain

ラッキースケベだ!ウヒョー!!はいラブストーリー要素ここまで!!!

・いちいち水を差してくる札森さんめっちゃ可愛いです。姑か?

 

 

●6話

f:id:kamiyatakeru:20170520000713j:plain

 

f:id:kamiyatakeru:20170520000803j:plain

・「人間が全部化物になればいい」ってマモちゃん…その先は地獄だぞ…

 

f:id:kamiyatakeru:20170520001040j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170520001048j:plain

・「ずっと大切で、ずっと食べたかった」ってことは好きな人ほど食べたくなっちゃうんですかねアマゾンって。だとすると1話の花嫁アマゾンちゃんはやっぱりあの新郎と本当に結婚する気だったのかなー。妄想が広がりんぐだぜ。

 

f:id:kamiyatakeru:20170520001843j:plain

・でもこういうシーンはちょっとやめて欲しいかな!思わず「アーーーー!!」って言っちゃったからな!コワイ!

 

f:id:kamiyatakeru:20170520001516j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170520001523j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170520001534j:plain

・フ゛ク゛さ゛ん゛

・志藤さんの言うとおりフクさんは駆除班時代から変わってないんだね…変わったのは志藤さん達の方だというのをまざまざと見せ付けられるシーンしんどいの極み…

 

f:id:kamiyatakeru:20170520002025j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170520002026j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170520002027j:plain

・ピンチのヒロインを守るために主人公が覚醒…したけど何だこの不穏さ。

・うら若き少年少女達はまだ何も始めてないんだな…まず始められるのかどうかすら未だにわからないけどな!!

 

f:id:kamiyatakeru:20170520002253j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170520002351j:plain

・度重なる千翼の行動(奇行?)から、自らの過去に目を向け始めるイユ。ここから何かが始まったりするんだろうか。

 

f:id:kamiyatakeru:20170520002230j:plain

・謎の人影…一体何山仁なんだ…

 

 

f:id:kamiyatakeru:20170520002807j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170520002809j:plainf:id:kamiyatakeru:20170520002846j:plain

f:id:kamiyatakeru:20170520002845j:plain

・個人的に好きな戦闘ショット。

 

 6話感想は土日中に上げます。